紹介予定派遣とは、正社員としての就業を希望する方に、まず派遣社員として一定期間(最長6カ月)就業していただくシステムです。派遣就業後、就業先の企業と、スタッフ双方が同意すれば、正社員(または契約社員)として、直接の雇用に切り替わります。長期的に就業を考えている方、慎重に会社を選びたい方におすすめです。
紹介予定派遣のメリット
正式に入社を決める前に、派遣社員として実際の職場を体験できるので、「こんなはずではなかった」というミスマッチを防ぐことができます。本当に自分に合った会社なのか、うまくコミュニケーションをとっていける職場なのかなど、派遣期間中にじっくりと考えることができます。
登録から入社までの流れ
仮登録フォームに必要事項を記入していただくだけでOKです。追って、ASTAGE+の担当コーディネーターがご連絡を差し上げ、本登録(面談)の日時、場所のご希望をうかがいます。
ASTAGE+にご来社いただき、必要な手続きを行います。
<ご持参いただくもの>
履歴書(写真貼付)、職務経歴書(書式自由)、筆記用具
<当日の内容>
ASTAGE+のシステムをご説明し、必要な書類への記入、職歴やスキルのご確認、ご希望条件などのヒアリングを行います。
ご希望に合うお仕事が見つかり次第、お電話やメールでご連絡します。ご応募の意思を確認後、書類審査・面接に進みます。
選考を通過したら、一定期間(最長6カ月間)派遣社員として就業します。派遣期間は就業前に確認します。
派遣期間終了前、就業先の企業とあなたの意思をASTAGE+の担当者が確認し、双方へご連絡します。双方合意であれば、直接雇用が決まります。
正式に、社員としてのご入社となります。